品質MS

飯塚悦功氏の9005改正版連載スタート

iizuka_isos1.jpgJIS Q 9005:2014(品質マネジメントシステム- 持続的成功の指針)が12月22日に発行される予定だが、これに先駆けて飯塚悦功氏(写真:JIS Q 9005原案作成委員会委員長、東京大学名誉教授)によるJIS Q 9005:2014改正版に関する連載講座がアイソス1月号(12月10日発行)からスタートする。

この改正版は、2005年12月に発行されたJIS Q 9005(質マネジメントシステム – 持続可能な成長の指針)とJIS Q 9006(質マネジメントシステム - 自己評価の指針)を1つの規格としてまとめて発行されるもので、現行の9006に相当する内容は、9005の附属書として統合される。

今回の連載講座ではJIS Q 9005:2014について、改正経緯、9005の概要、各箇条及び附属書の詳細解説、活用のヒントなどを6回にわたって掲載する。

関連記事

  1. 京都で目的逸脱の幸運
  2. 東京都入札参加者のISO 9001取得率は22.7%
  3. やり方を変えて面白くする
  4. ISOの修羅場
  5. 久米均さんのISO観(4)
  6. 学校サバイバル9000
  7. 【ISOS Review】 UNIDOのISO9001マーケット…
  8. はてな的「作業環境」

ピックアップ記事

速報 QMS/EMS認証件数(08.06)

日本適合性認定協会(JAB)は本日、「品質・環境マネジメントシステム認証組織件数」をプレスリリースと…

速報 QMS/EMS認証件数(2012.9)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は10月31日付のプレスリリースで、2012年9月末時点での国内…

ヨーガ断食合宿1日目 汗ビショで温泉

午前10時、JR根府川駅に到着。10分ほどして、ワゴン車が駅に着き、若い女性1人と体格の良い白髪の男…

ISO 9004の成熟度モデル

ISO 9004の発行が少し遅れそうな雰囲気だ。本日、群馬県での会合に出席した福丸典芳氏(ISO/T…

内部監査に「観察事項」は必要ですか?

先日、群馬で講演をする機会があったのですが、その席で会場の方(群馬県内のISO認証組織の管理責任者約…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP