品質MS

飯塚悦功氏の9005改正版連載スタート

iizuka_isos1.jpgJIS Q 9005:2014(品質マネジメントシステム- 持続的成功の指針)が12月22日に発行される予定だが、これに先駆けて飯塚悦功氏(写真:JIS Q 9005原案作成委員会委員長、東京大学名誉教授)によるJIS Q 9005:2014改正版に関する連載講座がアイソス1月号(12月10日発行)からスタートする。

この改正版は、2005年12月に発行されたJIS Q 9005(質マネジメントシステム – 持続可能な成長の指針)とJIS Q 9006(質マネジメントシステム - 自己評価の指針)を1つの規格としてまとめて発行されるもので、現行の9006に相当する内容は、9005の附属書として統合される。

今回の連載講座ではJIS Q 9005:2014について、改正経緯、9005の概要、各箇条及び附属書の詳細解説、活用のヒントなどを6回にわたって掲載する。

関連記事

  1. 久米均さんのISO観(2)
  2. 第2回事業競争力WG傍聴記(2) ひたちなか総合病院のQMS
  3. 新日本金属のテーマは 「潜在的な事象の顕在化」
  4. リコーの先読みQMS
  5. はてな的「作業環境」
  6. 施工品質マニュアルを全文掲載
  7. 松本隆著:『ISO 9001に役立つTQM入門』Amazonから…
  8. 新経審施行後のCAの行方

ピックアップ記事

第3回知識構造化シンポ開催

日科技連主催「第3回知識構造化シンポジウム 『拡大が続くSSM適用分野 その多様化と進化を探る』」が…

学校サバイバル9000

先日、私立盛岡中央高等学校の副校長である中田義計さんの講演を聴いた。同校は日本で一番最初にISO 9…

毎月の品質会議をMRにすればいい?

「モノづくりの会社であるなら、たいてい毎月品質会議を開いておられるでしょう。そこには経営者も参加して…

リコーの先読みQMS

ISO認証制度、特にQMS審査の場合、「顧客の顧客」という言い方をする場合がある。認証を社会的に評価…

JISCが事業競争力WGの中間取りまとめを公表

日本工業標準調査会(JISC)は、標準部会・適合性評価部会管理システム規格専門委員会の下に「事業競争…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP