品質MS

京都で目的逸脱の幸運

namikawa.jpg京都におじゃまして並川恭明さん(コーデンシ株式会社品質保証部)にお会いしました。認証移行の話を目的に取材におうかがいしたのですが、途中から組織の経営目標→部門目標→課目標→個人目標の達成を支援するQMS・EMSの話に移り、そっちのほうが俄然おもしろくなりました。「Aを求めてBに出会う」というセレンディピティを経験できたのは幸運でした。
(詳細は4月10日発売の月刊誌「アイソス」5月号で)

関連記事

  1. 仕入れ値をオープンにする
  2. プロセスアプローチに関する3つの問題
  3. 北原脳神経外科病院のQMS
  4. はてな的「作業環境」
  5. 学校サバイバル9000
  6. 品質方針は「予防」
  7. 久米均さんのISO観(4)
  8. 【ISOS Review】 UNIDOのISO9001マーケット…

ピックアップ記事

Vantage Point 1996年3月6日

「各業界のトップ企業がまずISO 14001を取ろうということになって、じゃあ、うち(新日本製鐵名古…

JISCが事業競争力WGの中間取りまとめを公表

日本工業標準調査会(JISC)は、標準部会・適合性評価部会管理システム規格専門委員会の下に「事業競争…

2015年改正対応の統合マネジメントシステム構築

グローバル電子材料メーカーとして、日本を含む世界に8拠点を持つAZエレクトロニックマテリアルズは、2…

Food Safety Day Japan 2013(最終回) 研究調査機関や認証機関の知見や事例発表

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

春一番

春一番が吹き、花粉で目元を真っ赤にした息子に、冷たい濡れタオルを当ててやり、この強風では…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP