品質MS

仕入れ値をオープンにする

kinki石油の値上がりに連動して、諸物価も値上がりしていますが、「当社は企業努力してこれだけ経費を詰めたが、原材料がこれだけ分値上げされているので、結局当社製品もこれだけ分値上げせざるを得なかった」と、きちんと数値で説明しているメーカーって、あまり見かけません。しかし、辻井浩一さん(コンサルタント)の紹介で最近取材させていただいた近畿工業(金属加工業/田中聡一社長:写真)さんは違いました。

 

「うちはお客さんに対して、仕入れの値段をオープンにしています。仕入れコストと、 うちの加工賃の合計が、お客さんに請求する金額です。ですから、原材料の値段が上がると、その値上がり分をそのまま仕入れコストにプラスして請求します。 うちの加工賃にプラスしたわけではないので、お客さんからも文句は出ません。また、お客さんには、うちが提示している値段よりも、もっと安い仕入れができ る業者があれば、ぜひご紹介ください、と言っています」(田中社長)

実にオープンマインドな取引のやり方だと思います。仕入れ値を開示するということは、自社の儲けも相手に分かってしまうことから、通常なかなか踏み切れないものです。このような新世代の社長が陣頭指揮をとっているQMSをアイソス新年号で紹介する予定です。

関連記事

  1. 久米均さんのISO観(2)
  2. 山上裕司氏渾身の執筆「学習するマネジメントシステム」
  3. 久米均さんのISO観(3)
  4. 国産ノートPC最後の砦 島根富士通・宇佐美社長に聞く
  5. 松本隆著:『ISO 9001に役立つTQM入門』Amazonから…
  6. 京都で目的逸脱の幸運
  7. 久米均さんのISO観(1)
  8. 【ISOS Review】 UNIDOのISO9001マーケット…

ピックアップ記事

「7.2.1 製品に関連する要求事項の明確化」

今日は「7.2.1 製品に関連する要求事項の明確化」を見ていきます。a)項に「引渡し後の活動…

堀池の僧正

子どもたちがご近所を語るとき、よく犬が代名詞として使われています。「カルテットさん」(4匹の…

VDA-QMCトップによる講演会開催

VDA-QMC(ドイツ自動車工業会品質マネジメントセンター)トップが来日、5月22 日(木) 10:…

暴風吹き荒れる家庭から脱出をはかる娘へ

今日も家の中は暴風が吹き荒れています。「来春には出る!」そうでしょうね。早く出て…

【ISOS Review】 圧巻! 米戸靖彦さんの9004解説記事

アイソス12月号の特集は、米戸靖彦さん執筆によるISO 9004:2009の解説記事である。記事の中…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP