ISOS Review

【ISOS Review】 Ellenの物語

sano.jpg若い女性を対象に古着を販売するブランド「Over the Rainbow」をプロデュースしているSocial Fashion Design Studio(東京・港区、写真:佐野里佳子代表取締役〈26歳〉)は、ロサンゼルスにある「スリフトストア」と呼ばれるチャリティショップから古着を買い付けている。スリフトストアから仕入れれば自動的に、社会的課題に取り組む地元NPOの活動に資金援助をしていることになる。Over the Rainbowのオンラインショップでは、商品の古着の画像とその服の持主だった女性の物語がイラスト付き(写真)で現れる。(詳細はアイソス8月号93頁で)

 

Ellen_image.jpg

関連記事

  1. 【ISOS Review】 IDECの成功する国際標準化戦略
  2. 麗澤大学/中山理学長に聞く  なぜ大学がISO 26000なのか…
  3. 【ISOS Review】 ヒロさんの「最終回」の衝撃
  4. 【ISOS Review】 ISOに日本人が提案したモデル
  5. 【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 1694…
  6. 【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ…
  7. 【ISOS Review】 人の問題に移行する刹那
  8. 【ISOS Review】 メトロがGFSIプログラムを二者監査…

ピックアップ記事

【ISOS Review】ベネッセのトレードオフ

社員内部監査員ゼロというのは、かなり思い切ったやり方ですね。「経営層に影響を与える内部監査」…

速報 QMS/EMS認証件数(2013.03) OHSASの規模が明らかに

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は4月30日付のプレスリリースで、2013年3月末時点での国内I…

第2回事業競争力WG傍聴記(3) ブリヂストンの環境への取り組み

本日は、第2回事業競争力WGの「傍聴記(3)」。今回紹介するのは、「環境マネジメントシステムを基盤と…

World Standards Dayの素敵なポスター

ISOは国際標準化を祝う記念日“World Standards Day”を10月14日に定め、毎年イ…

石坂産業の事例 ISO 50001とデータマイニング

埼玉県の産業廃棄物中間処理業者・石坂産業(写真:畝本典子社長)のISO 50001の取り組みを取材し…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP