環境

アミタの取材を受ける

先日、廃棄物管理ソリューションと環境マーケティング支援を主事業とされているアミタエコブレーンという会社の取材を受けました。インタビューされた方のお一人は冒頭に「うちもかなりニッチですが、おたくはさらにもっと狭い所を狙った非常にマニアックなお仕事をされておられますね」と感心しておられ、私はこれを褒め言葉と受け取り、気持ちよくしゃべり始めました。

当日の取材内容はこちら

関連記事

  1. カーボンフットプリント制度説明会速報
  2. エコステージ理事長・古賀剛志氏に会う
  3. 解決策が新たな問題を生む当地ゴミ事情
  4. 環境プランナー・ベーシック

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • イソハドーグ
    • 2011年 3月 03日

    >これを褒め言葉と受け取り、
    私の高校同期の間柄では、
    女子から、「男ってバカねぇ」といわれると
    褒め言葉と受け取っています。

    • 中尾優作
    • 2011年 3月 03日

    人前でバカなマネをするのが好きな高校の三男坊は、
    女子から、「もう、サイテー」といわれると
    褒め言葉と受け取っています。

ピックアップ記事

ヨーガ断食合宿4日目 あこがれの滝行

午前6時。朝のお祈り。あれ? なごみ系女子とお母さんがいない。どうしたのだろう。そう思っていると、お…

フランス料理でISO 22000/22002-1

フランス料理レストラン「シェ・ケン」の若松店(千葉市、写真)におじゃまして、株式会社シェ・ケン代表取…

「7.5.1 製造及びサービス提供の管理」

「7.5.1 製造及びサービス提供の管理」では、2008年版で用語の変更があります。2000年版の原…

【震災寄稿 No.10】 福島の浜通りが日本地図から消されないために(2)

昨日に続いて、Shikaさんからの寄稿の後半部分を掲載します。今回の震災に対してShikaさんが…

娘が残したもの

娘が家を出て、一人暮らしを始めたあと、本箱いっぱいの少女コミックが自宅に残された。「ラブ★コ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP