飯塚悦功プロジェクト

Vantage Point 補講

「飯塚先生にはもう1年補講を受けてもらいます」

3月2日東大で開催された「飯塚悦功教授 最終講義」で閉会の辞を述べた山口由岐夫・東大教授が、退任後も1年間は飯塚先生に上席研究員として東大に残ってもらう旨をこのように紹介。場内爆笑だった。

関連記事

  1. Vantage Point 維持審査
  2. Vantage Point 佐藤真琴さんの中国乗り込み
  3. 飯塚悦功プロジェクト 6 「デキル技術者の頭の中」
  4. Vantage Point 試験官テク
  5. Vantage Point インセンティブ
  6. Vantage Point 先輩の言葉
  7. Vantage Point 人材
  8. 復刻 YouTube③ 「飯塚悦功プロジェクト9〜15」

ピックアップ記事

娘の成人式

息子の成人式は、スーツとネクタイを買っておけば、あとは自分で勝手にやってくれた。親の参加は皆無だった…

速報 QMS/EMS等の認証件数(2010.09)

日本適合性認定協会(JAB)は本日、2010年9月末時点での国内マネジメントシステム認証組織件数の集…

Vantage Point 先輩の言葉

「君が審査員になることを期待している人は誰もいない。誰一人期待もしなければ、審査員になってほしいと思…

インターテックがムーディー買収に動く

3月7日付でインターテックがムーディー・インターナショナルに対し7億3千万USドルで買収交渉に入った…

Vantage Point 内部監査のクライアント

内部監査のクライアントは社員ではないか「内部監査は誰のためにやるのか。内部監査のクライアント…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP