飯塚悦功プロジェクト

飯塚悦功プロジェクト 14 「Q-Japan構想の三本柱」

本年最初のブログです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

飯塚悦功プロジェクト第14回の映像をお届けします。
今から7年前。飯塚さんが日本品質管理学会会長に就任した時の就任演説で発表した「Q-Japan構想」が今回のテーマです。同構想の三本柱である「精神構造」「競争力」「社会技術」への思いを熱く語っておられます。

中でも、1980年代に品質管理のアプローチをサービス産業に導入したがうまく行かなかった、その理由は何か? についての解説が見事です。また、飯塚講演の十八番である「初代と二代目」の話も、このビデオで視聴できます。

どうぞお楽しみください。

関連記事

  1. 飯塚悦功プロジェクト 1 「統計的手法より予測が重要だ」
  2. 飯塚悦功プロジェクト 8 「設計の不具合は、ほぼ予測できる」
  3. 飯塚悦功プロジェクト 12 「ISOとシステム解析工学」
  4. Vantage Point 補講
  5. 飯塚悦功プロジェクト 15(最終回) 「私の課題」
  6. 復刻 YouTube② 「飯塚悦功プロジェクト4〜8」
  7. 飯塚悦功プロジェクト 11 「ソフトウェアの産業競争力向上論」
  8. 飯塚悦功プロジェクト 3 「お客様志向」は「目的志向」

ピックアップ記事

第2回知識構造化シンポ SSMの先行事例発表

2010年9月3日、日本科学技術連盟主催による「第2回知識構造化シンポジウム」が200名の参加者を迎…

JAB新理事長お披露目

本日、日本適合性認定協会(JAB)主催による「日本適合性認定協会 公益財団法人 移行披露」が、午後2…

LRQA主催の二者監査セミナー(2日目)

(前日の続き)LRQAジャパン主催による二者監査セミナー「サプライチェーンマネジメント 〜二者監査の…

ISO 50000シリーズのラインアップ

ISO/TC242(エネルギーマネジメントを審議する技術委員会)対応国内委員会委員である寺田博さんの…

「道路交通安全マネジメント」 ISO認証制度と国の制度との違い

ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム):2012が10月1日に発行された。すでにJQ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP