ISOS Review

【ISOS Review】 化学物質のコミュニケーション問題

アイソス8月号の特集記事で、SDS(化学物質や混合物に関する製品安全データシート)に関する座談会の模様が掲載されている。この中でデータシートにまつわる問題点として、下記の内容が紹介されていた。

例えば、もともと化学物質を扱っている会社ではなく、中小規模の加工業や商社などのように、会社に化学物質の知識を持った担当者がいない場合、会社側が化学物質管理をISO事務局に全部押し付けたりすることがある。

顧客である完成品メーカーが、材料供給メーカーに対して、化学物質に関する情報提供を求めても、秘密成分保持のために情報開示をしない場合がある。

前者は内部コミュニケーション、後者は外部コミュニケーションの問題と言える。座談会の結びの中で、ある方が「EMSでは、化学物質管理は重要な環境管理項目だが、QMSでも、購買先の管理の中で、化学物質への対応が含まれる。その際、顧客側は、情報を全部開示しなくても、きちんとコミュニケーションをとってくれる会社を購買先に選ぶようになるだろう」と述べていたことが印象的だった。

関連記事

  1. 周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ
  2. 【ISOS Review】 圧巻! 米戸靖彦さんの9004解説記…
  3. 目的はなく、目標だけがある、大丈夫か?
  4. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  5. 【ISOS Review】 IDECの成功する国際標準化戦略
  6. 【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ…
  7. 【ISOS Review】 メトロがGFSIプログラムを二者監査…
  8. 【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 1694…

ピックアップ記事

【震災寄稿 No.5】 多くの人のあたたかみを肌身で感じた2週間

茨城県北部在住で被災された方からのご寄稿です。ご近所の方々と助け合って過ごされた2週間の体験が書…

ISO 50001専門日本語サイト開設!

7月31日のアイソス日記でご紹介した「バンクーバー発 ISO 50001専門サイト」の日本語版が開設…

Vantage Point 先輩の言葉

「君が審査員になることを期待している人は誰もいない。誰一人期待もしなければ、審査員になってほしいと思…

審査員に気づかせる審査

目覚ましの音を消して、また寝てしまいました。ほんの10分程度だと思いますが、審査員になった夢をみ…

【ISOS Review】 圧巻! 米戸靖彦さんの9004解説記事

アイソス12月号の特集は、米戸靖彦さん執筆によるISO 9004:2009の解説記事である。記事の中…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP