ISOS Review

【ISOS Review】 切石庄之介がひっくり返したいこと

月刊アイソスに連載中のコラム「日常語:ISO 27001 スピンオフ」(執筆:切石庄之介)には、一貫したテーマがあります。それは、世間一般で安全だと思い込まれていること、つまり安全常識を、毎回ひっくり返し、「いや、それは全然安全じゃないんだよ」と警告することです。ちょっと4月号からの連載タイトルを紹介しておきますね。これらのタイトルは切石さんがご自分で書いてこられたものですが(タイトルは編集者に一任する執筆者もおられます)、たった一行で切石さんが何をひっくり返したいのかがわかります。

「事件は会社で起こっているんじゃない!」
「Winnyを禁止してもダメ!」
「ウィルス感染経路は移り変わる」
「ノートPCを買うと損をします」
「無線LANは家庭専用で」
「”社外秘”は法律上”秘密”ではない」
「情報処理のプロは情報セキュリティのプロではない」

関連記事

  1. 【ISOS Review】 化学物質のコミュニケーション問題
  2. 【ISOS Review】ベネッセのトレードオフ
  3. 【ISOS Review】 ISO 31000解説特集
  4. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  5. 【ISOS Review】 圧巻! 米戸靖彦さんの9004解説記…
  6. 【ISOS Review】 メトロがGFSIプログラムを二者監査…
  7. 目的はなく、目標だけがある、大丈夫か?
  8. 【ISOS Review】 「復興事業が忙しくて審査準備ができな…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 中尾優作
    • 2009年 9月 17日

    切石さんへ
    切石さんの原稿、いつも読むのが楽しみです。
    アイソスにはISO関係者にとってタメになる原稿が結構載ってると思うのですが、タメになるだけじゃあ、やっぱり疲れるんですね。仕事に役立ちそうだから、義務的に読んでるみたいな。ですが、おもしろい原稿だと、タメにならなくても、まず読みますよね。楽しみながら読んだ結果、タメになる。こっちのほうがいい。切石さんの文章はそんな感じがします。

ピックアップ記事

【事業競争力WG】 中間取りまとめ骨子(案)を発表

本日、経済産業省の管理システム標準化推進室が事務局をつとめる「第3回事業競争力ワーキンググループ」が…

糟谷征利さんの新連載

B to B 産業の環境マネジメント担当である糟谷征利さんの新連載「今、EMS事務局がやるべきこと」…

JQAIと連載打ち合わせ

ISOセミナーハウスであり、日本品質保証機構(JQA)の大型審査パートナーでもある株式会社品質保証総…

「序文 0.1 一般」

久しぶりに「ISO9001ユーザーの声」を続けます。第4章以降の要求事項だけをチェックしてきたの…

モンゴルに行ってみたい

家に引きこもっている14歳の息子が、こんなことを言いました。お父さん、僕、モンゴルに…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP