ISOS Review

【ISOS Review】 新経審施行後の国交省と東京都

2011年4月の経営事項審査(経審)の審査基準改正により、ISO認証が審査項目として評価されるようになりました。経審の審査申込窓口は国土交通省の各地方整備局です。そこで、関東地方整備局に新経審施行後の影響について聞いてみました。一方、地方自治団体の中には、10年以上前から主観評価として、ISO認証を加点評価しているところがありますが、こういった地方自治団体は経審による客観評価をどう取り扱うのでしょうか。これについては、東京都に聞いてみました。

関東地方整備局は各地方自治団体の新経審対応の実態をまだ把握していません。ですが、2年に1回の割合で行われる地方自治団体の入札参加資格審査が今年11月に行われるので、そのタイミングで審査の資格要件が決められるのではないかと予想しています。

東京都は東京都で、ISO認証評価を10年も実施していますが、いまだにその効果検証を行っていません。ただ、今回、経審の評価が加わったからといって、これまでやってきた主観評価におけるISO認証の加点をやめることはないと言っています。ですから、東京都では、主観評価、客観評価、それぞれでISO認証が加点(あるいは加算)されています。
(詳細はアイソス4月号)

関連記事

  1. 【ISOS Review】 坂田和則さんの改善ファシリテーション…
  2. 【ISOS Review】 人の問題に移行する刹那
  3. 【ISOS Review】ISO 14001改正作業の中身
  4. 日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる
  5. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  6. 【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 1694…
  7. 【ISOS Review】 TC176の新委員 須田晋介さん
  8. 【ISOS Review】 ヒロさんの「最終回」の衝撃

ピックアップ記事

速報 QMS/EMS認証件数(2011.12)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は1月27日付のプレスリリースで、2011年12月末時点での国内…

エネルギー管理規格国別動向

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の委員会原案(CD)が6月には発行される予定であ…

【ISOS Review】 審査中に内部監査員に聞く

認証機関・日本品質保証機構(JQA)の森廣義和・審査事業センター所長と中村務審査員を取材。中村審査員…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その3の解答

5月10日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の問題の解答は、3…

食品安全 ハードとソフトの使い分け

食品安全マネジメントシステムの構築・運用の際、どこまでハードで対応し、どこからはソフトで対応するか、…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP