ISOS Review

【ISOS Review】 お嬢の関ヶ原

久しぶりに「ISOを小馬鹿にした天然お嬢」がアイソスに登場(お嬢初出は2013年5月号)。日本のISO界には、リアルフィールドとはかけ離れた「虚構の世界」があり、そこには「虚構の住人」(認証機関にも組織にもコンサルタントの中にもいる)たちがいる。お嬢はリアルと虚構の狭間に住み、日々彼らと戦うハメに。その関ヶ原が「2015年改正」。「リアルフィールド奪還の絶好のチャンスだ! 皆で本来の世界の姿を取り戻そうじゃないか?!」と訴える。この戦の行方やいかに。来年はお嬢の「勝ち鬨」が聞けるのか?(詳細はアイソス1月号70ページ)

▶アイソス1月号のご紹介

関連記事

  1. 【ISOS Review】 ガイド83採用規格が目白押し
  2. 【ISOS Review】 TC176の新委員 須田晋介さん
  3. 【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 1694…
  4. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  5. 日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる
  6. 【ISOS Review】 TDK 世界のEMS/OHSMSを統…
  7. 【ISOS Review】 IDECの成功する国際標準化戦略
  8. 【ISOS Review】 PJRの堀部誠氏に聞く

ピックアップ記事

【品質編】大雨波浪洪水注意報 ところによっては晴れ

日本適合性認定協会(JAB)はこのほど、2009年9月末におけるISOマネジメントシステム認証数のデ…

RPG「ドラゴン・オーディット」@日吉信晴

「実は以前からアイデアとして持っていて、ぜひ実現したい二者監査のロールプレイングゲーム(RPG)があ…

なんでもない天気の日に事故が起きています

あるタクシー会社を取材しました。担当者とお話をしていて、頭の中で思っていることと現実とのギャップを感…

「7.6 監視機器及び測定機器の管理」

今日は「7.6 監視機器及び測定機器の管理」です。この項番は、2008年版でけっこう変更がありま…

やり方を変えて面白くする

福島県いわき市に本社がある古河電子は、ISO 9001が2008年版に改訂されたのを機に、いわき工場…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP