紙芝居

ジャーマン・スープレックスの日

suuplex.jpg

関連記事

  1. 野球少年の逆境
  2. 茜色に輝く人
  3. Audit
  4. 密室の旅芸人さんへ
  5. ピーちゃんの初夏
  6. 夏の食の記憶

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • イソハドーグ
    • 2011年 9月 12日

    小学生の頃、今では考えられないけど、テレビで金曜8時の超ゴールデンタイムに新日本プロレスを放映してた。毎週見てた。試合の終盤にジャーマンスープレックスをやると、必ずスリーカウント入ってフォール勝ちという場面があり。当時子供のボクにはウルトラマンのスペシウム光線みたいだなと思ってた。最初からスープレックスしたらすぐ勝てるのになぁとも思ってた。でもスペシウム光線は最初からやってほしくなかった。カラータイマーなってからのスペシウム光線がいいんだから。

    • 中尾優作
    • 2011年 9月 12日

    <最初からスープレックスしたらすぐ勝てるのになぁとも思ってた。
    確かに(笑)。僕もそう思ってた。
    それと、おもしろかったのは、プロレスが始まる前に、OL風の女性がリングに上がって、マットの上を電気掃除機で掃除するんですよ。スポンサーが三菱電機だったんで(スポンサー名は大人になってから知ったのですが)、たぶん三菱電機の掃除機なんでしょう。これも、子供心に不思議でしたね。「何やってんだろう?」と。

ピックアップ記事

Vantage Point 祝13周年

「N対Nのコミュニケーション」というのは、「いそいそフォーラム」の1つのキーワードになっています。…

第2回事業競争力WG傍聴記(3) ブリヂストンの環境への取り組み

本日は、第2回事業競争力WGの「傍聴記(3)」。今回紹介するのは、「環境マネジメントシステムを基盤と…

アイソス4コマ漫画をスライドで

かつてアイソスに連載したことがある4コマ漫画で、自分自身気に入っているものを、「スライドのYouTu…

JAB井口さんは本気だ

9月26日、大阪で開催されたJRCA(日本規格協会マネジメントシステム審査員評価登録センター)登録審…

追悼出版 門岡淳著『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析を一緒にやってみよう!』

故・門岡淳(かどおか・あつし)さんの執筆記事を中心に編集した電子書籍『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP