編集/出版事情

本来のQC路線へ

先日、日科技連出版社を訪問、
久しぶりに戸羽節文さん(取締役出版部長)と談笑しました。
90年代に入って、同社の出版物はISO関連が主になっていましたが、
ここにきて、本来のQC路線に帰ろうという方向になってきたようです。
企業も品質を基礎から勉強しようという気運が出てきましたし、
QCがどれだけ身についているかをみる「QC検定」の大ブレイクは、
みなさんもご存知のとおり。
今後、どのようなQC本が出てくるか、楽しみですね。

 

関連記事

  1. ISOへの寄稿
  2. 月刊誌『クオリティマネジメント』の休刊
  3. 電子書籍『日常用語で読み解くISO 9001』に関するQ…
  4. 月刊誌休刊を悼む
  5. 月刊誌『ISOマネジメント』が休刊
  6. 「仮想空間 アメーバピグ」を受講
  7. Amazonでアイソスの予約も可能に
  8. アイソスのお目当て記事は?

ピックアップ記事

野球少年の逆境

Vantage Point 格付け

「だって、民意がお笑い芸人を知事に選ぶことだってあるでしょう?」2002年8月号のアイソスを…

FSSC 22000の認定サービス始まる

ISO 22000(食品安全マネジメントシステム)にBS PAS 220(食品製造に対する食品安全の…

Amazonから飯塚悦功著『目的達成のための賢い方法』発売

Amazonのサイトからこのほど、電子書籍(Kindle版)『目的達成のための賢い方法 …

あなたの機関は大丈夫?

一般財団法人岐阜県公衆衛生検査センター・ISO審査認証部(GRCA)は、3月31日でISO認証事業を…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP