編集/出版事情

アイソスのお目当て記事は?

アイソス編集部では、3月下旬から4月上旬にかけて、ランダムに選出したアイソス長期購読者(主に認証組織)を対象にアンケート調査を行いました(780名に配信、有効回答87件)。この調査の中で、「この1年、あなた様が必ず目を通している(あるいは目を通していた)「お目当て」の記事はありますか?」という問いに対して、「ある」が57%、「ない」が43%という回答結果を得ました。アイソスは法人購読が7割以上を占めているので、これは法人購読ならではの回答かなと思います。個人購読なら、お目当ての記事が1つもないなら、購読しないのではないかと。

では、お目当て記事が「ある」と回答した人は、どんな記事がお目当てだったのでしょうか。個別記事で言うと、ダントツで多かったのは「サロンで議論」(創刊以来続いている辻井浩一さん執筆による2ページの連載記事)です。続いて多かったのが「底から見上げたマネジメントシステム」(ペンネーム:半人事務局さん執筆による2ページの連載記事)。テーマ別に言うと、やはり規格改正情報(ISO 9001・14001改正等)の記事に人気が集まりました。
looking_for.jpg

関連記事

  1. 「Googleブックスの進化と出版」聴講記
  2. 本来のQC路線へ
  3. 海外向けの草稿
  4. 認証機関とメディアの共通課題
  5. 素人撮影お断り
  6. 「サッカー批評」の一貫性
  7. 「仮想空間 アメーバピグ」を受講
  8. 月刊誌『クオリティマネジメント』の休刊

ピックアップ記事

少年野球の父母会

野球を教えてくれるお父さんを募集した。訴える相手は、ほとんどお母さん。父母会といっても、監督…

Amazonから吉村伸治著「TS16949 ここだけのおはなし」発売

Amazonのサイトからこのほど、電子書籍『TS 16949 ここだけのおはなし…… 〜「なぞなぞ分…

飯塚悦功プロジェクト 1 「統計的手法より予測が重要だ」

新年明けましておめでとうございます。今年の初仕事は、私が取材を兼ねてビデオ撮影した、…

リコーの先読みQMS

ISO認証制度、特にQMS審査の場合、「顧客の顧客」という言い方をする場合がある。認証を社会的に評価…

認証機関とメディアの共通課題

メディアの仕事では、「審査」と「コンサル」の峻別の問題に相当するのが、「記事」と「広告」の峻別です。…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP