編集/出版事情

アイソスのお目当て記事は?

アイソス編集部では、3月下旬から4月上旬にかけて、ランダムに選出したアイソス長期購読者(主に認証組織)を対象にアンケート調査を行いました(780名に配信、有効回答87件)。この調査の中で、「この1年、あなた様が必ず目を通している(あるいは目を通していた)「お目当て」の記事はありますか?」という問いに対して、「ある」が57%、「ない」が43%という回答結果を得ました。アイソスは法人購読が7割以上を占めているので、これは法人購読ならではの回答かなと思います。個人購読なら、お目当ての記事が1つもないなら、購読しないのではないかと。

では、お目当て記事が「ある」と回答した人は、どんな記事がお目当てだったのでしょうか。個別記事で言うと、ダントツで多かったのは「サロンで議論」(創刊以来続いている辻井浩一さん執筆による2ページの連載記事)です。続いて多かったのが「底から見上げたマネジメントシステム」(ペンネーム:半人事務局さん執筆による2ページの連載記事)。テーマ別に言うと、やはり規格改正情報(ISO 9001・14001改正等)の記事に人気が集まりました。
looking_for.jpg

関連記事

  1. Amazonでアイソスの予約も可能に
  2. コピー記事に続きはない!
  3. 海外向けの草稿
  4. 「仮想空間 アメーバピグ」を受講
  5. 「Googleブックスの進化と出版」聴講記
  6. 電子書籍『日常用語で読み解くISO 9001』に関するQ…
  7. ISOへの寄稿
  8. 本来のQC路線へ

ピックアップ記事

藻谷浩介氏らを招きテクノファが年次フォーラム

ISO研修機関・テクノファ(平林良人社長、本社・川崎市)主催による「第18回年次フォーラム」が12月…

速報 QMS/EMS認証件数(2012.9)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は10月31日付のプレスリリースで、2012年9月末時点での国内…

「支払い保険金額」にみる運輸安全マネジメント効果

国交省が実施している運輸安全マネジメント制度は平成18 年10 月からスタートしているので、はや6年…

OKI 有効性にこだわる監査

今日はOKI・通信事業グループにおける内部監査への取り組みを取材しました。対応いただいたのは、ビジネ…

国産ノートPC最後の砦 島根富士通・宇佐美社長に聞く

国内で生産されるノートPCの約8割を製造、年間約200万台を世界中に出荷している島根富士通。他メーカ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP