訃報

門岡淳さんを悼む

kadooka_san009門岡 淳(かどおか・あつし)さんが9月7日にお亡くなりになりました。享年58歳でした。通夜は9月10日、葬儀は9月11日に執り行われたそうです。心よりお悔やみ申し上げます。

門岡さんとは15年ほどのお付き合いになるかと思います。俄然親しくなったのは、2010年12月1日付でウェブサイト「マネジメント道場」を立ち上げられてからです。このサイトが非常におもしろく、特に「なぜなぜ分析」のコーナーが大変分かりやすかったので、月刊アイソスに連載を半年間依頼、さらに講師をお願いして、なぜなぜ分析のセミナーもアイソス主催で開催させていただきました。最後にお会いしたのは、昨年8月に大阪のいずみ市民生協さんの内部監査に、ゲスト監査員として来られた時でした。いつもスリムな体型で、元気ハツラツでしたのに、もう会えないのです。

アイソス日記に掲載された品質に関する門岡さんに関する記事はこちらにまとめました。
私が一番印象に残っているのは、震災後に門岡さんが寄稿してくれたこちらの記事です。

下の動画は、2011年10月28日に東京で開催した月刊アイソス主催による「なぜなぜ分析セミナー」で講師をされた門岡淳さんの映像です。講演の冒頭でセミナー出席者に「お互いに自己紹介をしてください」とお願いしておられる場面です。
【門岡 淳さんのプロフィール】

1956年宮城県石巻市生まれ。魚座 B型。1978年北海道大学工学部原子工学科卒・北大ではサイクリングクラブ所属。同年、東北電力株式会社入社。主に原子力発電所の放射線管理、品質保証に従事。その後、関係会社である東北緑化環境保全株式会社女川支社で品質マネジメントシステムを担当。規制・制約の多い原子力発電所での品質マネジメントシステム構築の経験等を生かして、2010年〜2014年9月までの間、ウェブサイト「マネジメント道場」を主催。趣味は自転車。著書:「大人の自転車ツーリング」(出版社: ラピュータ、2010年発行)。

関連記事

  1. 田中勝夫さんの死を悼む
  2. 石井俊彦さんを悼む
  3. 訃報 中尾元子
  4. 今井義男さんの死を悼む
  5. 訃報 樋口宗之氏(前日本検査キューエイ社長)
  6. 吉澤正さんを悼む

ピックアップ記事

【ISOS Review】 ISO 9001次期改訂に対する日本の意見

3月15日、ISO 9001:2008の見直しについてISOで投票が行われ、「廃止:0票、改訂・追補…

アイソス3月号は米国特集

3月号のアイソスは米国特集です。ISO 9001:2015による監査を米国ではどのように考えているか…

認証の移行期間の起算日

日本適合性認定協会(JAB)は9月25日、認証機関向けに「ISO(JIS Q)9001:2000発行…

ISOファシリテーション合宿2日目

ISOファシリテーション合宿(月刊アイソス主催、講師:山上裕司氏(写真右)、アシスタント:小熊孝氏)…

食品安全 ハードとソフトの使い分け

食品安全マネジメントシステムの構築・運用の際、どこまでハードで対応し、どこからはソフトで対応するか、…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP