Vantage Point

Vantage Point 取得動機

harada「4.6.3 c) があるからです」

1995年11月20日の取材で、「どうして顧客から要求されていない企業もISO 9000を取るのか?」と聞いた時の原田伸夫さん(写真:当時はBVの営業部長、現在はISOシステムコンサルタント社社長)の返事。13年前の話なので、「4.6.3 c)」は1994年版の項番。2008年版では「7.4.2 購買情報」の「c) 品質マネジメントシステムに関する要求事項」に該当。

関連記事

  1. Vantage Point 先輩の言葉
  2. Vantage Point 格付け
  3. Vantage Point インセンティブ
  4. Vantage Point お嬢の挑発
  5. Vantage Point 本物のグローバル化
  6. Vantage Point 来年指摘事項
  7. Vantage Point マジ?
  8. Vantage Point 肩透かし

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 朋友
    • 2009年 1月 21日

    私は、原田伸夫師に大変お世話になりました。
    今日私があるのは、原田さんのご指導の賜物です。
    深く考察された、規格の解釈や現実への適用など、
    今でも、私の中に、いきています。
    ISMSで有名になった、Tさんも、同じ機関の
    H品質審査責任者も、私とおなじく、弟子です。
    原田師は、昨年末に、梗塞でお倒れになりましたが、
    現在は、ご自宅で、リハビリに頑張って居られると聞きます。

    • 中尾優作
    • 2009年 1月 21日

    朋友さんへ
    過去にさかのぼってブログを読んでいただいているみたいですね。ありがとうございます。
    私が原田さんを初めて取材したのは1991年です。当時、私は某新聞社の編集部員で、原田さんはBVで営業をやっておられました。私にとってはISOのメンターです。取材した後に雑談になって、「あんた、取材だけしていても金になんないよ。広告をとらなきゃ」と言って、新聞広告の取り方まで教えてくれました。

ピックアップ記事

ISO 14001改正版のCD.1発行

ISO 14001の改訂作業を審議しているISO/TC207/SC1/WG5の第4回会合がスウェーデ…

【ISOS Review】 人の問題に移行する刹那

人の不具合ではなくシステムの不具合を見つけなさいシステム屋の鉄則ですですが何…

「ルポ 貧困大国アメリカ」

「この本、すごくおもしろいよ」すごくおもしろい人にそう言われると、読んでみたくなります。…

ISO 19011:2018特集 JIS発行前に読んでおこう!

アイソス今月号の特集は「ISO 19011:2018 マネジメントシステム監査のための指針 詳細解説…

「認証どころではない」発言について

最近、東北地方太平洋沖地震関係の話題で、あるネット上で「認証どころではない」という発言を何度か見かけ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP