Vantage Point

Vantage Point 来年指摘事項

「だったら、『観察事項』と書かないで、『来年指摘事項』にすればいい(笑)」

2009年5月23日に開催された「第8回是正処置ワークショップ」で、審査における「観察事項」について話題になり、審査で「観察事項」をもらって、それに対して受審組織が何の手も打っていないと、来年の審査では「不適合」にする審査員がいるという話が数人の参加者から出てきたのを受けて、GAIさんが提案した新・審査用語。

関連記事

  1. Vantage Point 取得動機
  2. Vantage Point 1996年3月6日
  3. Vantage Point 試験官テク
  4. Vantage Point 低価格攻勢
  5. Vantage Point 人材
  6. Vantage Point オープンソース
  7. Vantage Point 仕事の課題はいっぺんに燃やす
  8. Vantage Point 野にいる人

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • GAI
    • 2009年 6月 22日

    あまり記憶がないんですが、私なら言うなぁと納得している自分がいます(^。^;) アセアセ!
    来年指摘事項以外だと、
    ・次の指摘事項(どこかの政党みたい(^^ゞ)
    ・予備指摘事項(予備審査かぃ(^^;))
    ・予告指摘事項(TV番組?)
      さーて、来年の指摘事項は!
      事務局です。
      審査も無事終了し、後は是正処置を残すのみですね。
      今年もマイナー指摘2件と、なんとか大事に至らずに
      ホッとしております。
      さて、来年の指摘事項は、
      「管理責任者、マネビの議事録に名前なし?!」
      「部長、記録の改ざんですか?!」
      「文書管理で大わらわ」
      の3本です。
      それでは来年、定期審査で逢いましょうねぇ〜
      ジャン・ケン・ポン

    • 中尾優作
    • 2009年 6月 22日

    GAIさんへ
    うーん、この事務局のナレーション、フネさんにやらせたい!

ピックアップ記事

「なぜなぜ分析セミナー」への門岡淳さんのメッセージ

月刊アイソス2011年4〜9月号に連載された『門岡淳の「不適合を生かす!」 なぜなぜ分析を一緒にやっ…

ISO Guide 83が国際規格ルールに

ISOマネジメントシステム規格(以下、ISO MSS)の整合化をはかるため、すべてのISO MSSに…

明けましておめでとうございます!

アイソス日記の読者の皆様、明けましておめでとうございます。私・中尾優作から皆様への中尾家の年賀状です…

エラープルーフ 代替編 その1(中尾家の場合)

出張外泊を伝えると妻子の顔が曇る寂しいからではない浮気が心配なわけでもない朝が心配な…

【ISOS Review】 規制緩和と組み合わせたISO認証の活用を

ISOマネジメントシステム認証を含めた海事関係の認証サービスを総合的に提供している日本海事協会(Cl…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP