管理人からの連絡

みなさま、良いお年を!

除夜の鐘を聞きながら、「おお、そうだ、みなさんにご挨拶をしなければ」と筆を取った次第です。

本年はブログを読んでいただき、誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

私にとっての本年の快挙は次の3つです。

1. 自分の部屋の模様替えをやったこと。

561-20121231pictures.jpg今 春に娘が家を出たので、それまで私と娘とが共同で使用していた部屋が、ついに私のものとなりました。娘の机や荷物がなくなったので、この機会にと、私の私 物も片付けていくと、4畳半の部屋がスッキリ。しかし、一方で、家具や荷物がなくなると、きたない壁の露出面積がぐっと広がりました。これはいかんと思 い、5月の連休を利用して、ペンキで自分の部屋の天井と壁を塗り替えました。「こりゃー、きれいになったわ」と満足していると、今度はそのきれいな壁にか けるものがありません。

私が結婚した時に母からもらって以来、掛ける所がなくて、収納庫にしまったままになっていた、母が描いた日本画が6点あったのを、この時に思い出しまし た。「そうだ、絵をかけよう」、そう思って母の絵を箱から出したのですが、25年ほど収納したままだったので、すっかり埃をかぶっていました。そこで、額 のガラスをまず磨き、壁に掛けれるようにフックをホームセンターで購入してから、壁に掛けました。

小さな画廊のようになった我が部屋に満足して写真を撮りました。その後、7月に妻が私の母の家を訪問する用事があったので、この写真を母に見てもらいまし た。たいそう喜んでいたそうです。母はその2ヵ月後に亡くなってしまったのですが、今更ながら25年間も母の絵を収納庫に置いたままにしていたことを申し 訳なく思います。

2. iPhone5を買ったこと

560-20121231iphone.jpgiPhone3G をずっと使っていて、4が出た時はじゃまくさくて更新しなかったのです。ただ、娘がiPhone5を買うと言い出したので、「娘には負けられん!」と思 い、娘より早くiPhone5を手に入れました。「アイソス日記」も、iPhone対応サイトを設けています。

3. ユングをたくさん読んだこと

562-20121231yung.jpgC.G. ユングの本は学生時代から好きだったのですが、今年はカタメ読みしました。できるだけ制作年代順に読みました。今年読んだ本のタイトルは「心霊現象の心理 と病理」「診断学的連想研究」「変容の象徴」「無意識の心理」「自我と無意識の関係」「黄金の華の秘密」「クンダリニー・ヨーガの心理学」「タイプ論」 「分析心理学」「心理学と宗教」「心理学と錬金術」「転移の心理学」「アイオーン」「自然現象と心の構造」「ヨブへの答え」「結合の神秘」「ユング自 伝」。ほとんどが人文書院とみすず書房の高価本なので、新品は買わず、神田の古書街かネットで中古本で入手しました。来年はどんな人の本をカタメ読みしよ うかと、今、考えているところです。

母の喪中なので、新年のご挨拶は控えさせていただきますが、みなさん、良いお年をお迎えください。

関連記事

  1. 皆様 本年もお世話になりました!
  2. ごあいさつと自己紹介
  3. 皆様、良いお年を!
  4. 2012年 中尾優作の年賀状
  5. 「秋田屋」近くに事務所移転
  6. iPhoneサイト作成
  7. 2014年賀状
  8. 北海道/東北地域へのアイソス未着のお詫び

ピックアップ記事

久米均さんを取材

久米均さんが8月に日本適合性認定協会(JAB)の理事長に就任したので、その記念インタビューに本日お伺…

Vantage Point デミング賞

「ちょっと言い過ぎだと思う」2000年11月、日科技連は「第71回品質管理シンポジウム」を箱…

【震災寄稿 No.10】 福島の浜通りが日本地図から消されないために(2)

昨日に続いて、Shikaさんからの寄稿の後半部分を掲載します。今回の震災に対してShikaさんが…

one of the most は日本語に訳せるか?

中学生の時に、英語の文法で「比較級、最上級」を習った。その時に出てきた例文の中に one of th…

夫婦喧嘩のはじまり

「お父さんの生命保険ね、60歳を過ぎると掛け金が高くなるの」「じゃあ、60までに死なんといかんな…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP