日常の気づき

小柴昌俊氏の来校講演

杖をついたご老人が壇上に上がり、ぼそぼそと聞き取りにくい声で講演を始めました。聴講したうちの娘と妻はすぐに眠りに入り、二人とも、講演終了の拍手で目が覚めたそうです。講演のあと、質疑応答に入り、2名の学生が質問をしました。

生徒A:「由美かおるが好きだと聞いたのですが」
講師:「由美かおるが僕のことを好きらしいんだよな。よく間違われるんだけど」
(場内笑い)

生徒B:「趣味はなんですか?」
講師:「寝ながら音楽を聴くことです」
生徒B:「じゃあ、僕とおんなじですね」
(場内笑い)

娘の高校に小柴昌俊氏が講演に来られ、保護者として妻も聴講したのですが、妻子ともども講演後の質疑応答の時しか起きておらず、ゆえに皆さんには、これだけのことしかお伝えできません。

関連記事

  1. 「モネとジヴェルニーの画家たち」は立ち去り難し
  2. ご近所さん
  3. まもなく知事選
  4. 電車通勤の日々
  5. 女子高生 おでん談義
  6. 「新しい雑誌ビジネスを探る」 嶋浩一郎氏のプレゼン
  7. 初夏のテナント事務所
  8. 「雑誌のデジタル進化は可能か?」

ピックアップ記事

Vantage Point 仕事の課題はいっぺんに燃やす

1998年は思い出深い年で、デミング賞実施賞のほかに、TPM継続賞も取り、その両賞の発表会とISOの…

ジョーバ

食後、椅子にすわってくつろいでいると、娘がひざの上に乗ってきたので、「ジョーバ! ジョーバ!…

明けましておめでとうございます!

アイソス日記の読者の皆様、明けましておめでとうございます。私・中尾優作から皆様への中尾家の年賀状です…

JABが来年4月からJGAP認定開始

業界統一のGAP(Good Agricultural Practice:優良農業の実施基準)づくりを…

ISOファシリテーション合宿初日

アイソス主催でISOファシリテーション合宿(講師:山上裕司氏、アシスタント:小熊孝氏)が本日から開催…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP