少年野球

少年野球とバット

誰かが新しいグローブを買って
練習に初めてもってきても
「使わせて、使わせて」って言う子は少ないけど

誰かが新しいバットを買って
練習に初めてもってきたときは
「使わせて、使わせて」とたくさんの子が集まります

関連記事

  1. エラープルーフ 容易編 その2(中尾家の場合)
  2. チューケーッ!
  3. 少年野球とコンビニ弁当
  4. 本当はピッチャーをやりたい
  5. 少年野球の監督をしてると
  6. センセー!
  7. 低学年の野球練習で
  8. 少年野球の4月

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • イソハドーグ
    • 2011年 6月 06日

    新しいグローブは、硬くて使えませんが、バットはすぐ使えますからねぇ。特に昨今は、〇ヨンドなどのハイブリッド素材のバットにより飛距離も伸びますので、子供たちの「使わせて」はより一層ですね。でも、新バットのオーナーの子供のフクザツな表情を見ると、なんだか笑えてきちゃいます。追伸・土日は連勝。ひいきのプロチームの連続サヨナラで気分うるわしいマンデーです。

    • 中尾優作
    • 2011年 6月 06日

    <でも、新バットのオーナーの子供のフクザツな表情を見ると、なんだか笑えてきちゃいます。
    確かに。バットでボールを打つと、傷や汚れが入るじゃないですか。新しいバットを持ってきた子は、その傷や汚れを気にして、一所懸命タオルなんかで拭くんですよね。もっとも、そんなことをするのは初日だけですが。
    <追伸・・・
    よかったですね(笑)。

ピックアップ記事

為定明雄氏の特別講演 速報

10月23日に開催された「日科技連 ISO推進者会議 50回記念大会」の特別講演「消費の変化と顧客づ…

飯塚悦功プロジェクト 2 「支援技術もバカにできないぞ」

飯塚悦功プロジェクト第2弾の映像を掲載します。第1回目の映像では、東大の修士を卒業した飯…

病院QMS問答 〜品質管理全国大会から〜

病院にも品質管理部門ってあるのでしょうか? 大学病院ではQMSを教えているのでしょうか? フロアーか…

Food Safety Day Japan 2013(11) FCPとグローバル・マーケット・プログラムの協働始まる

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

LRQA主催の二者監査セミナー(初日)

LRQAジャパン主催による二者監査セミナー「サプライチェーンマネジメント 〜二者監査の活用」が7月8…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP