読書感想

「すご技!女心をわしづかむ…」の作者に会う

iPhone、iPod、iPadに対応した電子書籍で、このブログを書いている今現在、iTune App Storeの「ブック」でランキング二位の「すご技!女心をわしづかむ神フレーズ105」の作者に今朝お会いしました。一位がホリエモンの書籍で、三位が「もしドラ」という超著名のハザマに、「恋愛作法研究所・編」というほぼ無名の方が滑り込んでいるのですから、たいしたものです。

なんで、そんな人を知っているのかというと、この人、以前は我々の業界、つま りISO側にいた人なのです。だから、アイソス編集部と直接お付き合いのあった方なら、「ああ、あの人なの!」となるでしょう。しかし、より重要なのは、 ISO業界にいる前は、日経ウーマンの「デキル女の園」的編集部の中で唯一男性編集者として10年間勤め上げたという功績にあります。たいしたものです。

実際、周囲の女性からは非常に高い評価を受けている男です。

私も知っている、元ヒッキーだった女性は「私の言うことを誰も理解してくれなかったけれど、この人だけは理解してくれ、私を社会に引き戻してくれた」と彼に厚い感謝の念をいただいています。

また、当社の社員の結婚式の時に彼も来てくれたのですが、懇親会で同じテーブルに居合わせた女性3人に、席につくとすぐに声をかけ、それぞれの女性の良い ところを褒め称えたそうです。私も同じテーブルに座っていたので、彼がそうしているところを見ていたはずですが、そのような光景はもう忘れておりました。 ですが、褒められたほうの女性は、今でもちゃんと覚えています。この話も、その女性から聞いたものです。

一度読んでみてくださいな。12月25日まではクリスマスキャンペーンということで、450年が230円になっていますんで。

関連記事

  1. 河野武さんの脚注
  2. タオルマニア
  3. 敬老する化粧
  4. 林深則鳥棲 水廣則魚游
  5. フロイト『夢解釈』初版の翻訳が出た!
  6. 福岡伸一と池谷裕二が考える「相関」と「因果」
  7. 古典の品質保証
  8. 「ルポ 貧困大国アメリカ」

ピックアップ記事

飯塚悦功氏が内閣総理大臣表彰を受賞

毎年、工業標準化推進月間である10月に工業標準化事業表彰式が開催されているが、平成24年度の表彰式は…

YouTubeに投稿「ISOファシリテーションを体験しよう!」

2010年4月28日午後、月刊アイソス主催によるISOファシリーション講習会(講師:山上裕司さん)が…

2015年版に対応した『環境管理は、自然体で行こう!』(改訂版)発行

本書は、好評を博した糟谷征利さん執筆の電子書籍『環境管理は、自然体で行こう! 〜ISOのシステム構築…

アイソスが品質経営実践ツールを導入するぞ!

11月17日に開催された超ISO企業研究会(飯塚悦功会長、事務局:テクノファ)の会合に参加し、同会が…

敬老する化粧

実盛、六十にあまつて軍の場に向かはんには、鬢、鬚を墨に染めて若やがんと思ふなり。その…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP