なぜなぜ分析

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その4の解答

6月11日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。

前回の解答は、2「管理者Bは、事務員Aが届出様式の変更を知っていることを確認しなかった」です。

1「事務員Aは、届出様式の変更を知らなかった」を否定する是正処置は、事務員に様式の変更を知らせるだけで、事務員が変更を知らなかった原因を潰せません。3「ウタカタ行政書士事務所は、情報共有の重要性に対する認識に欠けていた」の是正処置は「ウタカタ事務所は情報共有の重要性に対する認識を持たせる」と抽象的で不明確で、効果も望めないことでしょう。
(7月10日発行のアイソス8月号に掲載)

関連記事

  1. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その2の解答
  2. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その4
  3. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その5
  4. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その1
  5. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題・解答集
  6. 「なぜなぜ分析セミナー」への門岡淳さんのメッセージ
  7. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」 来春から連載開始
  8. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析セミナー」

ピックアップ記事

「認証情報公開」と「政府調達」の連動性

MS認証懇談会(ISOマネジメントシステム認証制度にかかわる認定機関と認証機関で構成)は「認証組織情…

過去トラ

先日、10年前の娘と10年前の妻から、我が家に手紙が届きました。これは、娘が小学5年生だった時の学校…

飯塚悦功プロジェクト 14 「Q-Japan構想の三本柱」

本年最初のブログです。今年もどうぞよろしくお願いします。飯塚悦功プロジェクト第14回の映…

【ISOS Review】 ISOMSS度1%未満の連載記事

ノンアルコール飲料が流行っている。ノンISOMSS記事はいかが?アイソスはISOマネジメント…

認証組織の情報自主公開 公開1組織のみ

MS(マネジメントシステム)認証懇談会は本日、MS認証・認定に係る情報公開を開始した。これはMS認証…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP