なぜなぜ分析

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その4の解答

6月11日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。

前回の解答は、2「管理者Bは、事務員Aが届出様式の変更を知っていることを確認しなかった」です。

1「事務員Aは、届出様式の変更を知らなかった」を否定する是正処置は、事務員に様式の変更を知らせるだけで、事務員が変更を知らなかった原因を潰せません。3「ウタカタ行政書士事務所は、情報共有の重要性に対する認識に欠けていた」の是正処置は「ウタカタ事務所は情報共有の重要性に対する認識を持たせる」と抽象的で不明確で、効果も望めないことでしょう。
(7月10日発行のアイソス8月号に掲載)

関連記事

  1. 追悼出版 門岡淳著『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析を一緒にやって…
  2. 「なぜなぜ分析セミナー」への門岡淳さんのメッセージ
  3. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その2の解答
  4. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その1
  5. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その5の解答
  6. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その2
  7. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題・解答集
  8. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析セミナー」

ピックアップ記事

経審改正で建設業のISOは再燃するか

いそいそフォーラムのある方の投稿に刺激を受け、国土交通省総合政策局建設業課に取材に行ってきました。来…

エネルギー管理規格国別動向

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の委員会原案(CD)が6月には発行される予定であ…

「8.2.3 プロセスの監視及び測定」

「8.2.3 プロセスの監視及び測定」のJIS文を読んでみましょう。「組織は、品質マネジメン…

清涼な手

いま、アゲハチョウのつがいが2階の私の部屋から見えています。今日のような蒸し暑い日も…

坂田和則 渾身セミナー

アイソス主催による「改善ファシリテーションセミナー」を2月9日10:00〜17:00、東京・丸の内ト…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP