ツール

  1. ジャストシステムの間違い

    一太郎やATOKで知られるジャストシステムは、本ブログで何回か紹介しているSSMのソフトを作成しています。Alize(アライズ)という名称の未然防止のための支援システムで、ここ数年順調に売れていました。なのに、ジャストシステ…

  2. Vantage Point 固有技術の問題

    「世の中の不具合問題は、固有技術の問題だ」ISOマネジメントシステム関係者の間で「最近起こっ…

  3. ヒューマンエラー防止2原則

    ヒューマンエラーに関する中條武志さんの研究は有名ですが、同分野に限った著作というのは出しておられない…

  4. 日産自動車のSSM

    本日、日産自動車のパワートレイン開発本部を訪問し、SSM(不具合発生のメカニズムを未然防止に活用する…

  5. ダイキン工業のSSM

    ダイキン工業滋賀製作所のSSM(不具合発生のメカニズムを未然防止に活用するための知識構造モデル)を取…

  6. KJ法の川喜田喜美子さんと話す

内部監査

ピックアップ記事

Vantage Point 低価格攻勢

「当機関でも、認証登録をしたとたん、すぐにその登録組織の事務所に他機関の営業が来ている」2月…

次男の就活と三男のツッコミと妻娘の柏手

次男から電話がかかってきた。ヘルパーになって介護施設で働きたいという。コンビニでアルバイトを…

「新しい雑誌ビジネスを探る」 嶋浩一郎氏のプレゼン

東京ビックサイトで7月10日に開催された東京国際ブックフェア専門セミナーの目玉「新しい雑誌ビジネスを…

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP