品質経営実践ツール

アイソス200号記念座談会開催

月刊アイソスは本年6月10日発行号で200号目を迎えます。200号記念特集の企画の1つとして、昨日午後から超ISO企業研究会メンバーによる記念座談会を、同研究会事務局であるテクノファさんの事務所で開催しました。テーマは「成熟経済における品質経営の実践」。参加メンバーは、飯塚悦功さん、住本守さん、平林良人さん、山上裕司さん、金子雅明さんの5名(写真)で、平林さんにコーディネーターをお願いしました。2時間の座談会でしたが密度の濃い内容で、昨年から同研究会が大々的に公開している「品質経営実践ツール」の開発背景・意図、概要、成果等が紹介されています。掲載はアイソス7月号(6月10日発行)です。お楽しみに。

iizuka01.jpgsumimoto01.jpghirabayashi01.jpgyamagami01.jpgkaneko01.jpg

関連記事

  1. アイソスの品質経営実践ツール「モジュール1」
  2. 超ISO企業研究会との共同研究終了
  3. アイソスが品質経営実践ツールを導入するぞ!
  4. 箇条4を超ISOツールで

ピックアップ記事

内部監査の写真って撮れないんですかね

日頃取材して思うのだが、内部監査の写真を撮っている組織が非常に少ない。当然、自社のホームページやイン…

エラープルーフ 代替編 その2(中尾家の場合)

我が家のカーナビは古い新しくできた道を走るとカーナビの地図上では森や田畑の道なき…

速報 QMS/EMS認証件数(2011.9)

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)は11月2日付のプレスリリースで、2011年9月末時点での国…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その5の解答

7月10日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の解答は、1「みな…

環境・安全目標は「走行距離の無駄をなくす」

産業廃棄物の収集・運搬・処理業者であるアイダスト(本社・横浜市)は2011年3月にISO 14001…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP