OKI 有効性にこだわる監査

enomoto.jpg今日はOKI・通信事業グループにおける内部監査への取り組みを取材しました。対応いただいたのは、ビジネスサポート本部・IPシステム品質保証部の榎本浩二担当部長と青柳礼子担当課長。

aoyagi.jpgとにかく改善の手を休めない人たちです。今日お聞きした取り組み内容は、数年後にはもう次のステージに進んだ内容になっていることでしょう。どんなにすばらしい仕組みやツールでも、数年経つともうパワーがなくなってくる、マンネリになってしまう。それだけ、ビジネスの変化についていくことは、大変なことなのだと実感した次第です。この取材記事は、アイソス11月号に掲載する予定です。榎本さんや青柳さんが取り組んでおられる躍動的なQMSがお伝えできればと思います。

1件のコメント

  1. 有効性を大事にしようという思いは共通で、アイソス11月号は楽しみです。
    それにしても、このお二人は確か知っている方々のような・・・。
    良い事例や取り組みをどんどん紹介していただきたいですね。

コメントはできません。