20対1の監査員トレード

その会社には、それまで内部監査員は20名ほどいたのですが、1名の優秀な外部監査員とトレードしました。内部監査で何を重点的に見るかは社員で考えますが、実査はプロのコンサルタントを1名雇い、その人にすべて任せました。内部監査員研修や内部監査の経験を通じて、中堅社員のマネジメント教育を行うというメリットは捨て、実査で得るメリットの方を優先しました。社内内部監査員はゼロです。そんな会社の事例をアイソス7月号で紹介します。
internalba