奥村朋子さんの『二者監査の実践テクニック』

20131001okumura.jpgアイソス11月号(10月10日発行)の特集2として、ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド(LRQA)主任審査員の奥村朋子(写真)さん執筆による寄稿「グローバルサプライチェーンにおける二者監査の実践テクニック」が掲載される。二者監査は、グローバル調達時代の不可欠なツールの1つのはずだが、この分野をまともに扱った日本語の文書を見た方はほとんどおられないと思う。

例えば、あなたの会社が海外のサプライヤーの工場と取引をするようになり、あなたが監査チームの一員として同工場へ二者監査に入ることになったとしよう。だが、あなたの会社には二者監査に関するしっかりとした土壌がない。これまで経験した国内の二者監査は「工場見学」レベルだったし、自分の監査技術も内部監査員研修修了程度である。そんな状況に置かれた時、あなたを支援してくれるガイダンス文書としてオープンになっているのは、日本では本稿のみである。おおげさに言っているのではない。これだけまとまった形で、二者監査の理論とツール、そして実践テクニックを示した文書は、本当に他にはないのである。