RCJがJAB認定辞退

一般財団法人日本電子部品信頼性センター システム認証部(略称:RCJ)はこのほど、日本適合性認定協会(JAB)に品質及び環境マネジメントシステム認証に関する認定辞退を申請し、受理された。RCJのJAB認定は2013年2月1日に失効する。2012年9月末時点でのRCJの認証件数は、ISO 9001が34件(内JAB認定適合組織19件)、ISO 14001が16件(同16件)だった。