我が家の不買運動

高3の三男のバイト探しが長引いていました。 近所のコンビニからは「うちは高1でないと採らないんだ。じっくり教えたいからね」と店長に言われたそうです。「お父さん、高1でないと、バイトやるの、むずかしいのかな」と三男が深刻に...

怒りの季節

ちょうど今ごろの季節です。 高校を卒業し、就職したばかりの姉は、翌朝会社に着ていく服を何にするかで、毎晩悩んでいました。鏡の前に立って、服を合わせながら、「なんでこんなに服が少ないの」とか、「初任給で絶対服買うから」とか...

銭湯の効用

自宅の給湯器が壊れました。 急遽、家族全員、車で銭湯に。 夜遅く、閉店前に滑り込んだので、 体を洗い終わって湯船に入る頃は、身内だけになりました。 息子は潜っておりました。 私は、壁に書いてある湯の効用の文章を校正してお...

春一番

春一番が吹き、 花粉で目元を真っ赤にした息子に、 冷たい濡れタオルを当ててやり、 この強風では、 大量のチョコを手に持ったまま、 自転車は漕げないわという娘を、 車で校門まで送ってやり、 帰ってきてすぐに、 庭の植木にま...

豚まんのおっちゃん

子供の頃、 家によく遊びにくるおっちゃんがいて、 来るときは必ず豚まんをおみやげに持ってきてくれました。 それがとってもおいしくて、 我々兄弟はその人を「豚まんのおっちゃん」と呼んでいました。 その「豚まんのおっちゃん」...