高速・貸切バスに運輸安全MS義務拡大

国土交通省自動車局は4月2日、昨年4月29日に発生した関越道高速ツアーバス事故を受け、「バス事業のあり方検討会」において審議された結果を踏まえ、平成25・26年度の2年間を実施期間とする「高速・貸切バスの安全・安心回復プ...

国の評価は10年以上かかる

ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)が10月に発行され、同時に日本での認証活動も始まった。一方、すでに日本には、国交省による運輸安全マネジメント制度が2006年からスタートしている。国はこの民間認証をど...