アイソス主催・内部監査員初級コースを開催

月刊アイソス主催セミナー「ISO 9001内部監査員初級コース(内部監査技術者初級認定)」が7月8日午前9時20分から午後4時30分まで、東京港区の島嶼会館で開催された。講師は福丸典芳氏(福丸マネジメントテクノ代表)。同セミナーは、内部監査の知識及び技術について1時間の講義が行われた後は、すべて演習中心の実践コース。参加者は3つのグループに分かれ、講師から提供された課題に対して、個人演習とグループ演習で取り組み、演習後にグループリーダーによる発表と講師による講評が行うというもの。課題は、「質問技術」「チェックリスト作成技術」「サンプリング技術」「監査技術」「是正処置評価技術」の5つ。すべての演習が終了すると、最後に「理解度確認テスト」(ペーパーテスト)が実施されて終了となる。参加者は、この理解度確認テストで70%以上の回答率を得たならば、このあと1ヵ月以内に、e-ラーニングを視聴し、e-ラーニングテストに合格すると、主催者から「ISO 9001内部監査技術者初級」の認定証が送付される。
(写真は上から、講義を行う福丸典芳氏、演習風景、理解度確認テスト風景)
0708seminar