アイソス創刊200号記念企画「認証機関ディスカッション」を開催

discuss2014年7月号(6月10日発行)をもってアイソスは創刊200号を迎えるが、創刊200号記念企画として認証機関ディスカッションを4月19日(土)、東京都港区の島嶼会館で開催した。参加したのは、認証機関19機関(20名)で、「附属書SLは次期改正ISO 9001の審査にどんな影響を与えるのか?」をテーマに午前10時から午後5時まで、3つのWGに分かれて議論を行った。参加した認証機関は、BSI、BSK、BV、JACO、JHIA、JMAQA、DNV、JICQA、JSA、MSA、NJCS、SGS、UL-DQS、IMJ、JCQA、JIA-QA、JQA、LRQA、PJR。今回のディスカッションの内容は、アイソス7月号に発表される予定。(写真はWGでの議論風景)