建材試験センター創立50周年式典開く

jtccm_nagata.jpg一般財団法人建材試験センター(JTCCM)が本日、午後3時から5時まで、東京會舘ローズルームで「創立50周年記念式典」を開催、多数の来場者を迎え盛況博した。式典は冒頭、主催者を代表して長田直俊理事長(写真左)が挨拶、東京オリンピック開催前の高度成長期にあった昭和38年の設立から現在に至るまでのJTCCMの発展経緯を語りながら、関係者に感謝の意を表した。来賓として、宮川正・経済産業省製造産業局長、井上俊之・国土交通省住宅局長、菅原進一・東京大学名誉jtccm_kagamihiraki.jpg教授が挨拶。主催者・来賓の参加のもと鏡開き(写真右)が行われ、JTCCMの上村克郎幹事の乾杯の発声で祝宴に入った。

なお、JTCCMがISO審査業務を始めたのは1993年で、ISO審査本部が設けられたのは1998年である。ISO審査業務は開始20周年、ISO審査本部は設立15周年となる。