初夢

高校でバレーボールをやっている娘が初夢を報告。
ちなみに、娘の入っているバレー部は強豪で、
監督は鬼のように恐い人らしいです。
また、娘は進研ゼミの通信講座を受けていますが、
最近はほとんどさぼってるみたいです。
では、夢、スタート。

監督の投げたボールを娘がレシーブミスする。
監督「バカヤロー、まだ進研ゼミやってんじゃないだろうなー!」
娘「・・・」
監督「どこが悪いんだあ?」
娘「手が、こんな風になっていたからです!」
監督「じゃあ、どうすりゃいいんだよー」
娘「手を、こんな風にしなくちゃいけなかったんです!」
監督「わかってんじゃねーかー、バカヤロー」
このあと娘は「進研ゼミ、辞めなくちゃ」と思ったそうです(夢の中で)。