FSSC 22000認証はすべてコカ・コーラだが……

FSSC 22000(Foundation for Food Safety Certificationが開発・所有する食品安全システムであり、GFSIが承認した認証スキームである)はWebサイトにて、全世界のFSSC 22000認証組織を公表している。その中で、日本国内のFSSC 22000認証組織をピックアップすると、現時点で9工場が検索された。内容を日本語に直し下記に示す。

コカ・コーラセントラルジャパンプロダクツ株式会社 東海南工場(愛知県東海市)
コカ・コーラセントラルジャパンプロダクツ株式会社 静岡工場(静岡市)
日本コカ・コーラ株式会社 守山工場(滋賀県守山市)
コカ・コーライーストジャパンプロダクツ株式会社 多摩工場(東京都東久留米市)
コカ・コーラウエスト大山プロダクツ株式会社(鳥取県西伯郡伯耆町)
コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社 鳥栖工場(佐賀県鳥栖市)
北陸コカ・コーラプロダクツ株式会社 砺波工場(富山県砺波市)
白州ヘルス飲料株式会社 白州工場(山梨県北杜市)
仙台コカ・コーラプロダクツ株式会社 蔵王工場(宮城県刈田郡蔵王町)

この中で、コカ・コーラの名称がついていない組織名として、白州ヘルス飲料株式会社というのがあるが、同社白州工場はコカ・コーラ イーストジャパンプロダクツ(株)からの受注で「森の水だより」や「い・ろ・は・す」を製造している工場だ。なので、現時点でのFSSC 22000認証組織はすべてコカ・コーラグループである。ただ今後は、日本の大手小売業やグローバルな活動を行っている食品関連企業などが認証取得に動く だろう。このあたりについては、アイソス5月号(4月10日発行)の特集記事で明らかになる。