不具合をラッキーと置換

来年発行のアイソス2月号の中で、 設計トラブルの再発防止に取り組む中、 ABC構造を思いつく場面を、飯塚悦功さん(写真)が語っています。 ABC構造とは、「AがBのとき、Cが起こる」。 つまり、Aという性質を持っているも...

KJ法の川喜田喜美子さんと話す

最近、KJ法に凝っています。 一度、本家に話を聞いてみようと思い、 KJ法本部・川喜田研究所に電話を入れてみました。 「はい、何でしょう?」 ドスのきいた女性の声に、はやくもビビリました。   「あのー、すみま...