プロジェクトマネジメントにおけるAI活用

月刊アイソス2019年5月号(4月10日発行)の特集は「プロジェクトマネジメントにおけるAI活用」です。今年1月に開催されたプロジェクトマネジメント学会主催の「2019新春PMセミナ」が、プロジェクトマネジメントにおけるAI活用に真正面から取り組んだ企画であったので、アイソスで丸ごと特集にしました。NEWS & REPORTSでは、建設業でいち早くISO 45001認証を取得した総合建設会社・フジタのOHSMSの取り組み事例を紹介しています。5月号の目次内容は下記のとおりです。


特集

プロジェクトマネジメントにおけるAI活用
〜2019年新春PMセミナ講演録〜
取材/本誌編集部

プロジェクトマネジメントのAI活用について真正面から取り組んだイベントが開催されたので、アイソスで丸ごと特集を組ませていただいた。それは、1月に開催されたプロジェクトマネジメント学会(関哲朗会長)主催による「2019年新春PMセミナ」で、前半のセッションではITベンダー5社(富士通、日本電気、日立製作所、NTTデータ、日本IBM)が、AIを活用したリスク予兆検知、AIによる仮説検証や診断、システム利用実態分析、デジタル化案件のマネジメント、プロジェクトマネージャー育成、AI活用によるソリューション等の事例を紹介し、後半のセッションではパネルディスカッションが開催され、関会長をモデレータに同学会副会長及び理事がパネリストとして参加、プロジェクトマネジメントにおけるAI活用の可能性や人手不足へのAI対応などについて、活発な議論が行われた。(本誌編集部)

【特集目次】

Part 1
開催概要 & プロジェクトマネジメント学会の活動報告             
本誌編集部

Part 2
企業における取り組み事例

問題提起 プロジェクトマネジメントにおけるデジタル革新
講演者 : 一般社団法人プロジェクトマネジメント学会 会長
文教大学 情報学部 教授 関 哲朗 氏

① 富士通 リスク予兆検知AI
講演者 : 富士通株式会社 アシュアランス本部 本部長代理 藤森 正晴 氏

② 日本電気 DX化を実現するプロジェクトマネジメントの推進 ~データ分析からAI(人工知能)利用へ~
講演者 : 日本電気株式会社 ソフトウェアエンジニアリング本部
主席品質保証主幹 上席ソフトウェアプロセス&品質プロフェッショナル 誉田 直美 氏

③ 日立製作所 複雑なシステム改修プロジェクトを成功に導いたデータアナリティクス事例
講演者 : 株式会社日立製作所 公共システム事業部
公共ソリューション推進第一本部 本部長 半澤 潤一 氏

④ NTTデータ アジャイル開発におけるデジタル技術を活用したプロジェクトマネジメント
講演者 : 株式会社NTTデータ システム技術本部 生産技術部
アジャイルプロフェッショナルセンター センタ長 平岡 正寿 氏

⑤ 日本アイ・ビーエム デジタル時代を生き抜くPM育成への取り組みとPMを支える仕組みについて
講演者 : 日本アイ・ビーエム株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業
金融カードシステム開発 エグゼクティブ・プロジェクト・マネージャー 武井 浩樹 氏

Part 3
パネルディスカッション
デジタル変革に向けて、プロジェクトマネジメントはどう変わるのか
モデレータ : 関 哲朗 氏/文教大学(プロジェクトマネジメント学会 会長)
パネリスト : 松本 雅義 氏/富士通(同 理事)、堺 和宏 氏/日本電気(同 副会長)、
初田 賢司 氏/日立製作所 (同 副会長)、竹内 俊一 氏/NTTデータ(同 副会長)、
上坂 貴志 氏/日本IBM(同 副会長)


News & Reports

OHSAS 18001からISO 45001への早期移行事例
株式会社フジタの労働安全衛生マネジメントシステムの取り組み
「顧客満足」と「全員参加」の意識高まる
課題は監査の質向上と海外拠点への支援充実
取材先/株式会社フジタ 安全・環境本部
常務執行役員 安全・環境本部長 工藤 強 氏(取材当時、現顧問)
MS管理部長 中込 修 氏(環境部長兼務)
MS管理部 シニアコンサルタント 廣田 修 氏(環境部兼務)/大久保 知彦 氏


連載

■Viewpoint

リレー連載 第86回 Viewpoint this month
プロジェクトマネージャーからプログラムマネージャーの時代へ
PPPマネジメントへの理解を深めよう
取材先/一般社団法人 プロジェクトマネジメント学会 会長
文教大学 情報学部 教授 関 哲朗 氏

■Standardization Trends

ビジネスの基本ルールは自ら作れ
〜コンセプト規格競争とSociety 5.0 の標準化〜
連載 第2回 最近のISOにおけるコンセプト規格競争
執筆/多摩大学 ルール形成戦略研究所 客員教授 市川 芳明

サービス標準化をビジネスに活かす
〜サービス標準化によって創りだす世界〜
連載 第2回 サービス標準の特徴
執筆/一般財団法人 日本規格協会 常務執行役員 加藤 芳幸

価値共創の基盤となるサービス標準化
連載 第2回 サービスの特性と価値共創
執筆/明治大学 専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授 戸谷 圭子

■認証

認証機関の新トップに聞く
企業の継続的な発展に寄与する目的でISOの認証を活用してほしい
取材先/一般財団法人 建材試験センター(JTCCM) ISO審査本部 本部長 鈴木 澄江 氏

■品質

持続的成功を実現するための武器 〜品質管理の基礎を学ぶ〜
第14回 日常管理(1)
執筆/東京大学名誉教授 飯塚 悦功

■セクター

IATF 16949 ワンポイントレッスン
連載 第2回 自動車産業プロセスアプローチ
執筆/一般財団法人日本品質保証機構 審査事業センター 品質審査部 参与 菱沼 雅博

■労働安全

ISO 45001へのアプローチ 〜規格の詳細解説と対応のポイント〜
連載 第1回 ISO 45001の開発経緯と全体構成
執筆/株式会社テクノファ 取締役会長
ISO/TC283(労働安全衛生)国内委員会委員 平林 良人

■5S

5S羅針盤
第8回 新時代、抵抗勢力はそばにいる! ~仕事? それともデート? どっち!~
執筆/株式会社グローバルテクノ 研修事業部 主査5S改善コンサルタント 植木 憲二

■名物講師

名物講師の「肝心要はここでしょ!」シリーズ
リレー連載 第26回 
中小企業における品質マネジメントシステム構築と文書化について改めて考える
ISO 9001:2015を活用し、経営にも役立つ、効果的な品質マネジメントシステムを作るには?
執筆/LMJジャパン 研修講師・コンサルタント 伊藤 真由美

■海外動向

ネットで読み解くリスクマネジメント海外事情
第8回 ISO 31000の解説
執筆/米戸 靖彦

■環境

ISO 14001を活用してパリ協定/SDGs/ESG投資に取り組む
連載 第2回 パリ協定発効後の“脱炭素化”の動き(前編)
執筆/サステナビリティ・コンサルティング代表 猪刈正利


And more

■全体目次
■ISO leading-edge trend
■JAB認定 ISO 9001/14001認証取得状況
■編集後記/次号予告/広告目次 etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です